介護脱毛するならどこがおすすめ?50代でも通いやすい脱毛サロンやクリニックはどこなのか真剣に考えてみた

介護脱毛とは、将来誰かに介護されることに備えて行う脱毛のこで、主にVIO脱毛(局部まわりの脱毛)やワキの脱毛を済ませておくことを言います。

 

先日NHKあさイチで「40代からのムダ毛との付き合い方」という特集を見ました。

 

一緒に見ていた私の母も「下の毛の処理ってどうしたらいいの?皆してるの?」と割と真剣に考えていたので、ネットで脱毛について調べていると「介護脱毛」という言葉が目に止まりました。

 

どうやら介護される日を見据えて、医療脱毛や脱毛サロンに通う45歳以上の男女の割合が年々増加傾向にあるとのこと。

 

元ネタは全国で19院展開する医療脱毛専門院『リゼクリニック』が調査した、介護脱毛への意識調査。

 

老後・介護 に関するアンケート調査
働き世代の老後や介護、ムダ毛に関するアンケート調査

 

 

特に介護脱毛の必要性を感じているのは、現役介護士や自分が親の介護をした経験のある方。

 

・介護脱毛の必要性
自分自信が親の介護をした経験から「ムダ毛」があると清拭の際に大変。
局部のムダ毛はムレやかぶれ、においの原因となる
若い介護士、旦那のお嫁さんに局部のムダ毛や腋毛を見られるのが恥ずかしい

 

・介護脱毛のメリット
清拭の時にとても楽
衛生的
お互いに不快な思いをしない

 

 

脱毛サロンに通うなんて10代〜20代の露出が多い若い子だけのものだと思っていましたが、介護脱毛をすることのメリット、必要性について色んな記事を読んでいると、これから介護をする可能性のある娘(私)としては、「介護脱毛はしておいたもらったほうがお互いのため」だなと感じました。

 

 

 

特にね、お義父さん、お義母さんね。

 

自分の母親なら今のうちに冗談交じりでも言えるものの、さすがに旦那側の両親には言えません。(私は長男嫁)

 

元気なうちは想像しにくいですが、私の周りにも自分の両親や旦那の両親の介護に苦労されている親戚はたくさんいます。

 

将来誰に介護されるかわからないリスク?(笑)に備えて介護脱毛の必要性について考えてみるいい機会だと思い、50代でも通いやすい脱毛サロンやクリニックについてまとめてみることにしました。

 

 

 

・そもそも介護脱毛は本当に必要なのか
・介護脱毛は主にVIOの処理を指す
・介護脱毛をする場合の費用
 個人的な意見
 介護現場の意見
 婦人科の意見
・介護脱毛が目的なら、医療脱毛とエステ脱毛どちらが良いのか

 

・介護脱毛がしやすい医療脱毛一覧
・値段が安い
・人気
・50代以降も通いやすい

 

 

 

そもそも介護脱毛は本当に必要なのか?

 

そもそも、介護脱毛は本当に必要なのか。下の毛が生えているとそんなに介護の際に厄介なものなのか…。

 

アンダーヘアの脱毛をする中高年の方が増えている背景には、「実際に自分の親の介護を経験して、おむつ替えなどの清拭の際に「ムダ毛」があることで大変な思いをしたから」といった理由があるようです。

 

 

「自身が介護を受けるときは子や介護士などの第三者に迷惑を掛けたくない」

 

という思いから、サロンやクリニックでしっかりと脱毛しておこうと考える人が増えているみたいですね。

 

 

自分自信の事も思い返してみると、確かに毛があると排泄物はぬぐいにくい。というか、結構な確率でティッシュがついていること多くないですか?(同意を求める)

 

私がせめて局部はちゃんと整えようと心に誓ったのは、婦人科に行った時の事。

 

尿検査のためにトイレをすました後、アンダーヘアにティッシュが付着していたことに気づかず、そのまま検査してしまったこと。(そのあとトイレに行ってから気づきました。)

 

 

実際に親の介護を体験した方が、おむつ交換などする際に手間がかかった経験があり、自分が介護を受ける時には介護者に迷惑をかけたくない

 

必要だと感じる人の意見としては「自分の親のおむつ替え」これは自分が経験しないとその苦労は分らないと思います。

 

どれだけの人が実際に介護脱毛を始めているのか調べてみました。

 

ネットで介護脱毛と調べると、6割以上の女性が

 

 

 

 

TwitterなどのSNSで「#介護脱毛」と検索すると、脱毛サロンなどの広告が目に留まりますから、

 

将来自分が介護されても恥ずかしくないようにと、と宣伝されています。

 

なんというか、介護脱毛という言葉で40代〜50代の新たな客層を囲い込みたい印象ですね。

 

とはいえ、

 

・おむつ交換などする際に手間がかかる
・白髪になると脱毛できなくなる
・お嫁さんや若い介護士の方に汚いと思われたくないよね

 

介護脱毛のメリット・デメリット

 

 

 

元々10代〜20代で水着や肌の露出が多いファッションのために脱毛する人が多いですから、

 

そういったキャッチセールスには引っ掛からないようにしないといけないですが、確かに巷で言われている介護脱毛のメリットには一理ありました。